イノベーション概念の現代史 « 名古屋大学出版会

https://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-1046-7.html

現代社会のキーワードとして君臨する「イノベーション」。いかにして考え出され、政策や経営に組み込まれていったのか。また、研究はどのように商業化に巻き込まれたのか。国際機関や省庁・企業の実務家たちに焦点を合わせ、科学・技術の「有用性」を問い直す、私たちの時代の概念史。

ブノワ・ゴダン著、松浦俊輔訳、隠岐さや香解説。