力 美的人間学の根本概念 - 株式会社 人文書院

http://www.jimbunshoin.co.jp/book/b599097.html

人間は美をいかに捉え、美は人間をいかに主体たらしめるのか。本書はバウムガルテンとカントの美学を出発点に、ヘルダーからニーチェ、フーコーまでの系譜を人間にそなわる「力」という観点から辿り直し、美学史の刷新を試みる。現代ドイツで最も重要とされるフランクフルト学派新世代の思想家による、美的人間学始まりの書。

クリストフ・メンケ著、杉山卓史・中村徳仁・吉田敬介訳。