メタファー学のパラダイム | 法政大学出版局

https://www.h-up.com/books/isbn978-4-588-01146-7.html

メタファー学とは、メタファーという観点から、哲学のみならず、神学・科学・文学・芸術などを横断的に叙述する新機軸の思想史である。その意図は、哲学の発生や人間の生の理解を根源的に考察しようとするところにある。概念的な規定とは一線を画した斬新な学知の光景がそこには広がっている。膨大な学殖に基づく知性の奔流を堪能し、その構想の全体像を俯瞰できる格好の案内書。

ハンス・ブルーメンベルク著、村井則夫訳。