働きがいのある会社とは何か 斎藤 智文(翻訳) - 晃洋書房 | 版元ドットコム

https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784771036666

どんな企業でも「働きがいのある会社」になれる

数百の会社、数千人を超える社員へのインタビュー調査から「働きがいのある会社」を追究した経営学の歴史的名著の完訳版。『フォーチュン』誌が毎年発表している「最も働きがいのある会社」の選考基準「GPTWモデル」誕生の経緯がここに明かされる。

本書は、どんな企業でも「働きがいのある会社」になれることを証明している。本書から得られる教訓は、CEO、経営・管理層、そして従業員に「働きがいのある会社」を創るためのインスピレーションを与えてくれるはずである。このような努力は、私たちの社会生活を豊かにするだけではない。社会全体がその恩恵を受けることになるのである。(「日本語版のための序文」より)

ロバート・レベリング著、斎藤智文/伊藤健市/岡田寛史/佐藤健司/楠奥 繁則訳。