皓星社メールマガジン 第31号
皓星社メールマガジン 第31号

引用:ざっさくプラスは、閉鎖予定のデータベースのデータを引き取り、続けて公開します。かねてより、図書館関係者の方から「科研で作られたデータベースで、非常に有益なものなのに、教授の退官時や公開サイトの閉鎖時に消滅してしまうものが多い」という声を聞いておりました。そうしたデータを消さず、拾い上げたいと考えています。

  • clt1154809.bmeurl.co

とても貴重な取り組みと思う。ウェブサイト上に構築されたデータベース等の維持管理という一般的な問題にも関係してくるのかも。