長崎市、10年住めば家あげます 若者向け破格物件が続々 - 日本経済新聞
長崎市、10年住めば家あげます 若者向け破格物件が続々 - 日本経済新聞

長崎市で若者向けの低価格住宅が増えている。空き家を改装した「10年住んだら無料でもらえる」賃貸物件が注目を集め、地銀は中古住宅流通で新たな枠組みを構築した。「坂の街」長崎では工事の難しさなどから建設費がかさみ、全国的にみても住居費が高い。若者流出の要因になっている住宅問題を解決しようと、民間が知恵を絞っている。長崎市役所まで徒歩とバスで約30分、日当たり良好な南向きの3LDKで家賃は月2万90

  • www.nikkei.com
  • (2024年3月1日 OGP取得)
(ThinkGender)出演者の男女比、記録し続けたら… NHK、英BBC発の「50:50」に参加:朝日新聞デジタル
(ThinkGender)出演者の男女比、記録し続けたら… NHK、英BBC発の「50:50」に参加:朝日新聞デジタル

 NHKが2021年から、番組単位で出演者の男女比を計測する取り組みを続けている。といっても「女性の比率何%以上」といった数値目標があるわけではなく、ただ測るだけ。それでも、変化が生まれている。(平岡…

  • www.asahi.com
  • (2024年2月27日 OGP取得)
2023年の出生数、過去最少 75万8631人 推計より12年早い少子化 | 毎日新聞
2023年の出生数、過去最少 75万8631人 推計より12年早い少子化 | 毎日新聞

 厚生労働省は27日、人口動態統計の速報値を公表した。2023年の出生数は過去最少の75万8631人だった。婚姻件数も戦後初めて50万組を下回り、48万9281組となった。国立社会保障・人口問題研究所の推計より、およそ12年早いペースで少子化が進んでいる。

  • mainichi.jp
  • (2024年2月27日 OGP取得)
中国の養育費、世界でも有数の高額
中国の養育費、世界でも有数の高額

中国の養育費は世界でも有数の高額にのぼっていることがわかった。中国のシンクタンク「育媧人口研究」が発表した新たな報告書で明らかになった。女性への不均衡な影響が高齢化の危機に直面している中国の急激な少子化を促進している。

  • www.cnn.co.jp
  • (2024年2月26日 OGP取得)
家事分担で意識にずれ 女性28%「自分9割」、男性22%「平等」 | 毎日新聞
家事分担で意識にずれ 女性28%「自分9割」、男性22%「平等」 | 毎日新聞

 家事分担を巡る評価は、男性は甘く、女性は厳しい?――栃木県が実施した家事に関する意識調査で、配偶者・パートナーとの家事分担の割合を「5対5」と答えたのは、男性が2割を超えていたのに対し、女性では1割にも満たないことが分かった。家事の分担割合についての意識に男女間で大きな隔たりがあることが浮き彫りに

  • mainichi.jp
  • (2024年2月26日 OGP取得)
ドイツ現代史研究の取り返しのつかない過ち――パレスチナ問題軽視の背景 京都大学人文科学研究所准教授・藤原辰史 | 長周新聞
ドイツ現代史研究の取り返しのつかない過ち――パレスチナ問題軽視の背景 京都大学人文科学研究所准教授・藤原辰史 | 長周新聞

 京都大学で13日におこなわれた公開セミナー「人文学の死――ガザのジェノサイドと近代500年のヨーロッパの植民地主義」【既報】より、藤原辰史・京都大学人文科学研究所准教授の基調講演「ドイツ現代史研究の取り返しのつかない過ち――パレスチナ問題軽視の背景」の要旨を紹介する。 □ □ 今日の問題提起は、ドイツ現代史研究者の一員である自分にも矛先を向けたものでもある。 ドイツ現代史研究者は、パレスチナ難民

  • www.chosyu-journal.jp
  • (2024年2月25日 OGP取得)
「所得の差」と「がん発症リスク」との相関を発見、オランダの調査 | Forbes JAPAN 公式サイト(フォーブス ジャパン)
「所得の差」と「がん発症リスク」との相関を発見、オランダの調査 | Forbes JAPAN 公式サイト(フォーブス ジャパン)

過去30年間で、米国と西ヨーロッパ諸国におけるがんによる死亡率は低下してきた。検診と治療の改善がその減少の主な理由である。しかし、がんは依然として欧米で2番目に多い死因だ。さらに言えば、所得の差はがんの罹患率や死亡率の差と相関しているようで...

  • forbesjapan.com
  • (2024年2月25日 OGP取得)
なぜ「PTA」上部組織からの「退会」を決断したのか? 保護者の負担増加で"本末転倒"の声「PTA活動で子どもと接する時間がなくなっていく…」 全国で加速する組織退会 | BSSニュース | BSS山陰放送 (1ページ)
なぜ「PTA」上部組織からの「退会」を決断したのか? 保護者の負担増加で"本末転倒"の声「PTA活動で子どもと接する時間がなくなっていく…」 全国で加速する組織退会 | BSSニュース | BSS山陰放送 (1ページ)

子どもたちの健やかな成長のために、小学校の保護者や教員などで構成される任意団体「PTA」。小学校単位や県単位などで構成される連合会や協議会が存在しますが、学校単位のPTAが上部組織から退会する動きが進んで… (1ページ)

  • newsdig.tbs.co.jp
  • (2024年2月25日 OGP取得)